外車やイモビライザーのスペアキーでお悩みの方必見

インターネットで申し込み、マスターキーを郵送すればスペアキーを作ってくれるお店

外車やイモビライザーキーのスペアキーを作成してくれるお店を探しているのだけれど、なかなか見つからない・・・。

そんな悩みを抱えている方は、「インターネット申し込み&宅急便・郵送」という方法で、スペアキーを作ってくれるお店を利用するという手もあります。

他のサイトを片っ端に調べて価格を比較し、納得してから申し込めば、思いがけずいい買い物ができたりします。


スポンサー


私は地方都市に住んでいるため、外車のイモビライザーキーのスペアキーを作成してくれるお店を探しあぐねていました。
(ちなみに、私の愛車は ローバー600 すでにディーラーが倒産していますので、合鍵が作れませんでした)

とにかくネットで探していると、検索にひっかったのが「イモビライザーキー巧」さんです。

このお店では、郵送でマスターキーを送れば、最短2泊3日くらいで作成し、送り返してくれます。

価格も安く、(1万以上かかるといわれていたイモビチップ内臓スペアキーが、7千円くらいでできてしまいました)満足しています。

ただ、鍵の種類によっては、簡単に作成できない場合もあるようです。
(2000年以前のイモビは、けっこう簡単に複製できるようですが、最近のイモビはコンピューターも操作しなくてはならないようです)

電話で車種と年式を伝えれば、その場で答えてくれますので、お困りの方は一度問い合わせるといいですよ。

手順は
 1.ネットで申し込み
 2.車検証と免許証のコピーといっしょにマスターキーを郵送
 3.支払いを済ませる(カードOKでした)
 4.宅急便で送られてきました

マスターキーは紛失するとたいへんなので、保証のある宅急便か書留郵便を利用するといいですよ。
私は、簡易書留で郵送しました。


イモビライザー巧さんは、イモビライザーキー(トランスポンダーキー)や、海外の優れたカギに関する商品を、業者さんをはじめ一般の方にも紹介、販売しているので、外車やイモビライザーキーの複製で頭を悩ませている方は、一度相談されるといいですよ。


サイトはこちらです。
  ⇒ http://shop.keysmith.jp/

他の鍵屋さんのサイトを調べれば、納得できる価格だということが分かるのではないでしょうか・・・。


スポンサー
 
 
 
 
 


posted by スペアキー 合鍵 ドットコム at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鍵屋さんのサイト紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。